トップページ > 全国のおでかけスポット > > 甲信越のおでかけスポット > 奥裾花自然園

観光・その他 [ 長野 ]

奥裾花自然園

奥裾花自然園は、水芭蕉の大群落とブナの原生林におおわれた自然豊かな自然園です。

日本百景のひとつ奥裾花渓谷の源流部に広がる自然探勝公園。春は奥裾花自然園に咲き誇る水芭蕉の大群落は尾瀬をしのぐ規模で、4月下旬~6月上旬まで雪解けの場所から咲き続ける。今池湿原から吉池、こうみ平湿原をまわる所要2時間コースや、ブナの森の中を巡る所要3時間のハイキングコースなどが設けられており、初夏から夏には樹齢300年~400年のブナやトチの原生林に囲まれた湿原で、リーフグリーンのエネルギーをえられます。秋は静けさの中に広がるブナは黄金に色づき、奥裾花の谷あいもナナカマドの赤や常緑樹の緑があいまって美しいコントラストを奏でる。

パンフレット

基本情報

地図アプリで見る
住所 長野市鬼無里日影11130-1
TEL 026-256-3188
営業時間 8時30分~17時
定休日 期間中無休(4月29日~10月31日)
料金 入園料(中学生以上1名) 個人410円   団体300円(20名以上)
   ※6月以降は    個人200円   団体150円(20名以上)
ホームページ http://odeyarekinasa.jp/

その他のおすすめのスポット

掲載希望募集中 フリーライター募集