トップページ > 特集 > 家族で熊本に来たらカドリードミニオンへ行ってみよう!

家族で熊本に来たらカドリードミニオンへ行ってみよう!

家族で熊本に来たらカドリードミニオンへ行ってみよう!

 

熊本県をより満喫できる阿蘇エリア

 

熊本県ならではの自然を満喫したいのであれば阿蘇エリアがおすすめです。

阿蘇エリアは熊本県の東部に位置し、温泉やレジャー施設、美味しいグルメもあり、幅広い年代でも楽しめます。

阿蘇エリアのシンボルといったら「阿蘇山」です。南北25km、東西18km、周囲128kmの圧倒的なスケールを誇る阿蘇山は、世界最大級の規模の活火山です。中岳第一火口では、美しいエメラルドグリーンのお湯を見られます。

他にも、阿蘇ならではの自然があふれ、より美しい自然を満喫したい場合は、レンタカーを借りてゆったりとドライブもおすすめです。

家族旅行の場合、温泉やドライブだけでは、お子さんが退屈してしまうこともあるかもしれません。

その時にぜひ足を運んでいただきたいのが「阿蘇カドリー・ドミニオン」です。

 

 

【阿蘇カドリー・ドミニオン】可愛い動物たちが待っている!

カドリードミニオン熊

 

阿蘇カドリー・ドミニオンは、広大な自然の敷地の中に80種60頭の動物たちが暮らしている動物エンターテイントメントパークです。

もしかして、名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

有名動物番組でも度々紹介され、人気者チンパンジーでお馴染みのパンくんやプリンちゃんがいる施設です。

他にもたくさんの動物たちが皆さんを出迎えてくれます。素敵な阿蘇カドリー・ドミニオンの5つの魅力をご紹介していきます!

 

・動物たちの多彩な芸は見どころ満載 動物ショー

・くまさんたちとふれあえる ベアバレーとこぐま広場

・小さいお子さんでも楽しめる さまざまな動物とのふれあい

・パンくんはここで会える チンパンジー学習の森

・カドリーオリジナルグッズも充実 オリジナルグッズショップフレンズ

 

 

動物たちの多彩な芸は見どころ満載 動物ショー

カドリー・ドミニオンに来たらぜひ見ていただきたいのが動物ショーです。

2つの動物ショーが開催されており、トレーナーさんと動物たちの見事なコンビネーションに見る人も心をワクワク!動かされます。

パンくんの子どものプリンちゃんと、みやざわさんが出演するショーは、爆笑すること間違いなしの楽しいアニマルコメディです。

他にも、さまざまな動物たちが得意の芸を披露してくれるショーもあります!

驚きと感動と笑顔をくれる素敵な時間になること間違いなし。

 

 

くまさんたちとふれあえる ベアバレーとこぐま広場

「ベアバレー」には、ニホンツキノワグマやグリズリー、エゾヒグマといった6種類・約150頭のくまさんたちが暮らしています。

おやつをあげることもでき、それぞれ違った愛くるしいポーズでおねだりしてくれる姿にメロメロ!

ベアバレーの上空散歩を楽しめる「ガラスの端」は、スリル満点で普段見られない視点からくまさんたちを観察できます。

「くまの洞窟」は至近距離でくまさんたちの生態を観察できます。

「こぐま広場」は、九州で唯一赤ちゃんぐまとふれあえる施設です。別途料金は必要ですが、珍しい赤ちゃんぐまを近くで感じられるのは、カドリー・ドミニオンならでは!

さまざまな視点からくまさんたちとふれあってみてくださいね。

 

 

小さいお子さんでも楽しめる さまざまな動物とのふれあい

カピバラ

 

うさぎやモルモット、オウム、ハリネズミといった小さくて可愛い人気者とふれあえるちびっ子動物広場をはじめ、ふれあえる動物の種類が多いのもカドリー・ドミニオンの魅力のひとつです。

猫や犬もいるので、お子さんにあったぴったりの動物たちとふれあえるのも嬉しいです。

珍しいビントロングという別名「クマネコ」と呼ばれる動物にも会えます!くりくりの大きな瞳と大きな尻尾が特徴の動物で、他の動物園ではあまり見かけないので、貴重な思い出として残りますよ。

 

 

パンくんはここで会える チンパンジー学習の森

チンパンジー学習の森

 

せっかくカドリー・ドミニオンに来たのならば、パンくんに会いたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

パンくんは、現在チンパンジー学習の森で暮らしています。

パンくんだけではなく、パンくんの奥さんのポコちゃんにも会えます!

自然に近い緑豊かな環境でのびのびと暮らすパンくんたちを観察でき、正面左側の壁には声をかけるための穴が開いているので、声をかけたらあなたの声にも反応してくれるかも?

 

 

カドリーオリジナルグッズも充実 オリジナルグッズショップフレンズ

遊びに来た思い出に、お土産はいかがですか?

パンくんや相棒のジェームス、プリンちゃんのグッズももちろんあります!

カドリー・ドミニオンオリジナルグッズも充実しているので、自分用にも友達用でも、皆さんへのお土産として喜ばれること間違いなしです。

 

 

 

まとめ

熊本県には、自然がいっぱい!中でも、今回ご紹介した阿蘇エリアの「カドリー・ドミニオン」は、誰もがワクワク!楽しめる工夫がたくさんされています。パンくんをはじめ、たくさんの可愛い動物たちが皆さんを待っています。

 

 

【この記事のライター】

なねママ@扶養内Webライター

 なねろぐ

 

 

【カドリードミニオン施設情報 割引チケット情報】

 

 

 

 

 

 

 

 

いこまい Edyギフトプレゼントキャンペーン 掲載希望募集中 フリーライター募集