トップページ > 全国のおでかけスポット > > 北海道のおでかけスポット > 大倉山ジャンプ競技場

観光・その他 [ 札幌 ]

大倉山ジャンプ競技場

ジャンプ台横に併設のリフトに乗車すれば、スキージャンプ選手の視界も体感出来ます。

大倉山展望台は、スキージャンプ台越しに札幌を一望できる唯一無二の眺望施設です。

標高307mのスキージャンプ台スタート地点にある展望台からアプローチ(助走路)越しに札幌市街はもちろん、石狩平野にも広がる大パノラマは圧巻。スキージャンパーの目線で景色が見られるのも魅力です。

なかでもぜひ一度見ていただきたいのが、大倉山展望台からの夜景。札幌市の夜景は長崎・北九州と共に「日本新三大夜景」に選出されていて、イルミネーションやライトアップで美しく輝く街並みが山の稜線に沿って広がっていく夜景を見られるのは札幌市内でもここでしか見られない景色です。

大倉山ジャンプ競技場の楽しみ方

札幌オリンピックの舞台にもなった!大倉山ジャンプ競技場を紹介

 

1972年、冬季オリンピックの競技場のひとつに選ばれた大倉山ジャンプ競技場。歴史あるスポットですが、楽しみ方を知らない人が少なくありません。

 

「オリンピックを知りたいならココ」といえるほど、豊富な知識が詰まった大倉山ジャンプ競技場についてぜひ知ってください。

 

 

スキージャンプ台から見下ろせる札幌の夜景

 

大倉山ジャンプ競技場のスキージャンプ台からは、日本新三大夜景に選ばれた札幌の夜景を楽しむことができます。札幌市街・遠くに広がる石狩平野。スキージャンプ台と相まって神秘的な光景が広がります。

 

言葉で表現できない美しさを持った札幌の夜景。ぜひスキージャンパー目線で堪能してみてください。

 

 

1Fで歴史に触れながら体験を

 

大倉山ジャンプ競技場の1Fでは、オリンピックの歴史を知る・選手気分に浸れるコーナーが充実しています。

 

・ウインター スポーツシアター

 

オリンピックの歴史・美しいドラマを楽しめるコーナーです。オリンピックの歴史といわれても、想像できない人が少なくないのではないでしょうか。映像を見れば、よりリアルにオリンピックを感じられそうです。

 

上映時間は15分と短いので、ちょっと時間があるときによってみては?

 

・スキーの歴史

 

「スキーはどこから始まったのか?」「時代によって、スキー用具はどう変わっていったのか」

 

スキーの歴史を振り返ることができるコーナーです。スキー用具は、多くの研究がされ見た目や機能性が変化していきました。スキー用具の歴史を知れば、さらにスキーが好きになりそうです。

 

・スケートの歴史

 

スケートの歴史を知ったり、実際にスケート靴に触れたりできるコーナーです。「昔のスケート靴ってこんな感じだったんだ」新鮮な気分に浸れます。さまざまな種類のスケート靴を見る・触れる機会はなかなかないもの。

 

見た目や機能性の違いをじっくり確認してみましょう。

 

・スキージャンプ大倉山

 

「スキージャンプ選手って、どんな気持ちで競技しているの?」そんな疑問を解消してみませんか。スキージャンプ大倉山は、シミュレーターを使ってスキージャンプ選手の目線に立てるコーナー。

 

大型スクリーンに映し出される光景は、まるで実際に競技に参加しているようです。

 

 

2Fでオリンピック精神を感じ取ろう

 

2Fには、オリンピック精神を感じ取れるコーナーが集中しています。「オリンピックに関する知識を身に着けたい」そんな人におすすめです。

 

・オリンピックスピリッツ

 

オリンピックスピリッツでは、オリンピックの始まりや当時の様子を知ることができます。大きな壁面に文字が記載されているため、立ったまま読み進められるのがポイントです。

 

「実はオリンピックって・・・」

 

人に豆知識を披露できそうです。

 

・オリンピックゲームス

 

冬季オリンピックの歴史を知りたいなら、オリンピックゲームスを訪れてみましょう。冬季オリンピックの歴史や心躍る歴代のメダルデザインが紹介されています。冬季オリンピック90年以上の歴史が詰まった、ファンなら1度は訪れてみたいコーナーです。

 

・札幌オリンピックレガシー

 

札幌オリンピックの歴史を振り返るコーナー。アジア初の冬季オリンピックが開催されるまでの道のり・大会のハイライトを見ていきましょう。写真付きで紹介されているため、当時を知っている人なら懐かしい気分に浸れそうです。

 

・パノラマシアター

 

パノラマシアターには、迫力満点の競技映像が映し出されます。円形の巨大シアターなので、どこを見ても映像だらけ。「文字を読むのに疲れた」そんなときは、映像からオリンピックの歴史を知ってみてください。

 

すべてのコーナーを回った後、あなたはオリンピック博士になっているはずです。奥が深いオリンピックの知識を知り、新しい世界に入っていきましょう。

パンフレット

基本情報

地図アプリで見る
住所 北海道札幌市中央区宮の森1274番地
TEL 011-641-8585
営業時間 ◆リフト 5月~10月 8:30~21:00(最終券場20:45)、11月~3月 9:00~17:00(最終券売16:45)
◆ミュージアム5月~10月 8:30~18:00(最終入館17:30)、11月~3月 9:30~17:00(最終券売16:30)
定休日 リフトは例年4月(2021年4月1日~4月13日の期間整備点検、14日より営業再開)に点検整備による運休期間あり。
また、悪天候・ジャンプ大会・公式練習時もリフトはご利用出来ません。
ミュージアムは、月に1回程度休館の場合あり。また、2021年は1/1~1/3の休館が決定。
料金 楽天チケットでお得な割引チケット販売中 最大400円割引!

■山頂展望台リフト 往復チケット 大人 1,000円円⇒800円
■山頂展望台リフト 往復チケット 小人(小学生) 500円⇒400円
■山頂展望台+札幌オリンピックミュージアム 高校生以上 1,600円円⇒1,200円
※リフトは例年4月に点検整備による運休期間あり(日程未定)。
※悪天候及びジャンプ大会・公式練習時等はリフトがご利用出来ません。
※※ミュージアムは、月に1回程度休館の場合あり。また、2021年は1/1~1/3は休館。
ホームページ https://okurayama-jump.jp/

その他のおすすめのスポット

掲載希望募集中 フリーライター募集